2018年10月26日

ドイツ児童文学賞受賞

卒業生の岩佐めぐみさんの書いた童話「ぼくはアフリカにすむキリンといいます」(偕成社)がドイツ児童文学賞を受賞しました。ドイツでおこなわれた授賞式から帰ってきて、JTJに報告に来てくれました。

IMG_1891.JPG

右は中野雄一郎先生です。中野先生が手にしている本が今回の受賞作です。

IMG_1893.JPG

今日の講義では、証しもしていただきました。
posted by jtj at 20:57| 日記

2018年10月22日

Thanks Monday Ministry サンクス・マンデイ・ミニストリー

卒業生・在校生のグループが礼拝をしている集会に参加してきました。
集会の名前は「サンクス・マンデイ・ミニストリー」、毎月第四月曜日午前10時30分からおこなっています。

IMG_1876.JPG

IMG_1870.JPG
メッセージは第一コリント12:27〜13:8からでした。

IMG_1882.JPG

集会のメンバーは左から渡辺さん、岩佐さん、中尾さん、村上さん、皆さんJTJ卒業生・在校生です。
次回は11月26日(月)AM10:30〜12:00です。会場:東京・お茶の水クリスチャンセンター404号室。
集会のチラシを見ると歌あり、笑いあり、涙あり、感謝と祈り、愛と喜びに満ちた礼拝・・・・・とあります。ぜひ参加してみてください。

サンクス・マンデイ・ミニストリー.pdf

*サンクス・マンデイ・ミニストリーについてはJTJニュース冬号(12/1発送)にも掲載する予定です。





posted by jtj at 15:28| 日記

2018年10月18日

「離婚者への牧会」セミナーのご案内

ひらめきJTJ宣教神学校講師(牧会学)の根田祥一先生から、セミナーの案内が届きましたのでご紹介しますひらめき

「離婚者への牧会」セミナー案内.jpg


教会では結婚カウンセリングが盛んになされますが、離婚した人へのケアは後手に回っているのではないでしょうか。
実際には教会で、クリスチャン同士であっても離婚に至るケースがありますが、なかなか触れにくい話題でもあり、必要なケアがなされていないようです。
私が編集を担当して11月に発売する新刊『離婚から立ち直る〜心の傷と痛みからの解放』の著者エリック氏も、クリスチャン同士での離婚を経験し、その心の傷と痛みから立ち直った経験に基づいて、英国のRestored Livesという離婚者たちの自助グループで指導的な役割を果たしています。
11月12〜14日にエリック氏の「離婚者のための牧会」セミナーがあります。
他に類書がなく、このテーマのセミナーも初めてですので、ふるってご参加ください。
(牧会学担当・根田祥一)

セミナーは登録制で、10月末までに事前申し込みが必要です。
PDFは下記からDLできます。
「離婚者への牧会」セミナー案内.pdf
posted by jtj at 18:43| 日記